Author: Tanai

依頼のあったフライターグの財布修理をご紹介いたします。 ファスナー交換 ¥9,000~15,000 サイズや状態によって金額は変わってきます。修理依頼をいただいたのはFREITAGの長財布、F59-SAMANTHA(サマンサ)で廃番の商品です。FREITAGは廃番も多いので、修理して使いたいですね!無事に修理完了です。 FREITAG(フライターグ)とは スイスのブランドでトラックの幌と車のシートベルトを再利用して作られれており、すべてが一点物です。カラフルであったりシンプルな単一色であったり、カジュアルでもフォーマルでも合わせられ楽しいブランドです。 ドイツ語で「金曜日」をいみする単語ですが実は由来は創業者のファミリーネームのようです。1993年に創業したブランドながらヨーロッパでの知名度はかなり高く人気があります。近年はバッグだけでなくIphoneケースや小物入れなど色々な商品があります。フライターグのバッグはトラックの幌を使用していることから丈夫で防水性にも優れています。 FREITAG店舗にて修理受付 修理が充実しているのでメーカー修理がオススメです。日本では渋谷と銀座に店舗があります。カバンが1つ1つ引き出しに入っていて、それをどんどん引き出しながら探していきます。商品も楽しいですが、店舗も楽しいのでおすすめです。 [blogcard url="https://www.freitag.ch/ja/support/service"] お見積りはこちらから メーカーで断られた場合は、諦める前にご相談ください。 [blogcard url="https://bleufonce.net/inquiry/"]...