Author: 澤井

「フジタカのボックス型小銭入れのホックが閉まらない」 「長財布のファスナーを交換したい」 といったフジタカの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 フジタカ(FUJITAKA)は1941年に大阪で 池田貞三がカバン問屋「池田貞株式会社」を設立し、そのオリジナルブランド「富士鷹(FUJITAKA)」を設立したのが始まりです。現在ではレザーを使った財布、バッグ、革小物などを中心に商品展開をしています。   フジタカの財布 メーカーでの修理 フジタカの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯フジタカ 公式サイト [blogcard url="https://fujitaka-japan.com/"]   フジタカの財布 修理専門店での修理 フジタカの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   スナップボタン(ホック)の修理 フジタカのスナップボタンを使用したタイプの財布は長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 ボックスタイプの小銭入れはホックが閉まらないとバッグの中で小銭をばらまいてしまうことに! お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   ファスナーの修理 フジタカの財布の財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。 その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。 オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   財布の汚れ・色褪せ フジタカの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったフジタカの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他フジタカの財布の他、名刺入れ、キーホルダーなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「セパージュのロングウォレットのファスナーが動かない」 「財布のマチが破けてきた」 といったセパージュの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 セパージュ(Cepage)は東京都足立区に本社を置く1956年の創業の株式会社丸正の展開するレザーブランドです。コードバンやわに革などを使った財布、ベルトなどの革製品を商品展開しています。   セパージュの財布 メーカーでの修理 セパージュの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯セパージュ 公式サイト [blogcard url="https://www.marusho-jp.com/SHOP/g9336/list.html"]   セパージュの財布 修理専門店での修理 セパージュの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   ファスナーの修理 セパージュの財布の財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。 その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。 オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   スナップボタン(ホック)の修理 セパージュのスナップボタンを使用したタイプの財布は長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   財布の汚れ・色褪せ セパージュの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったセパージュの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他セパージュの財布の他、名刺入れ、キーホルダーなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「スーパークラシックのお財布のホックが閉まらなくなった」 「財布のクリーニングを検討中」 といったスーパークラシックの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 スーパークラシック(SUPER CLASSIC)は2009年に東京で南 和繁が創立したブランドです。バリューイノベーション株式会社が運営しています。オリジナルの財布、バッグ、ウェアなどを商品展開しています。   スーパークラシックの財布 メーカーでの修理 スーパークラシックの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯スーパークラシック 公式サイト [blogcard url="https://superclassic.jp/"]   スーパークラシックの財布 修理専門店での修理 スーパークラシックの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   スナップボタン(ホック)の修理 スーパークラシックの小さい財布などスナップボタンを使用したタイプの小銭入れは長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   財布の汚れ・色褪せ スーパークラシックの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったスーパークラシックの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他スーパークラシックの財布の他、ペンケース、キーケースなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「サフジの長財布のファスナーの引手が取れた」 「こさいふLのホックが閉まりにくい」 といったサフジの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 サフジ(safuji)は2010年に東京・東小金井でデザイナーの沢藤勉・沢藤加奈子が創立したレザーブランドです。バッグ、キーケース、財布などの革製品を商品展開しています。 サフジの財布 メーカーでの修理 サフジの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯サフジ 公式サイト [blogcard url="http://safuji.com/"] サフジの財布 修理専門店での修理 サフジの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   ファスナーの修理 サフジの財布の財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。 その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。 オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   スナップボタン(ホック)の修理 サフジのスナップボタンを使用したタイプの財布は長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   財布の汚れ・色褪せ サフジの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったサフジの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他サフジの財布の他、小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「クアトロガッツのお財布のホックが閉まらなくなった」 「財布のクリーニングを検討中」 といったクアトロガッツの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 クアトロガッツ(QuatroGats)は大阪・茨木市の株式会社ガッツが展開するレザーブランドです。小さい財布「小さいふ。」の他、バッグ、アクセサリーなどカラフルな革製品を商品展開しています。   クアトロガッツの財布 メーカーでの修理 クアトロガッツの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯クアトロガッツ 公式サイト [blogcard url="http://quatrogats.com/"]   クアトロガッツの財布 修理専門店での修理 クアトロガッツの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   スナップボタン(ホック)の修理 クアトロガッツのスナップボタンを使用したタイプの小銭入れは長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   財布の汚れ・色褪せ クアトロガッツの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったクアトロガッツの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他クアトロガッツの財布の他、ペンケース、キーケースなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「シリンクスの財布をクリーニングしたい」 「長財布のファスナーを交換したい」 といったシリンクスの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 シリンクス(SYRINX)は2016年に東京・港区にある佐藤宏尚建築デザイン事務所の建築家・佐藤宏尚が創立したレザーブランドです。財布、ペンケースなどを商品展開しています。   シリンクスの財布 メーカーでの修理 シリンクスの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 購入後の30日保証の他、永久に修理を受けることができます。その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯シリンクス 公式サイト [blogcard url="https://syrinx.audio/pages/support"]   シリンクスの財布 修理専門店での修理 シリンクスの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   ファスナーの修理 シリンクスの財布は、修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   財布の汚れ・色褪せ シリンクスの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったシリンクスの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他シリンクスの財布の他小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「カルトラーレのハンモックウォレットのホックが閉まらない」 「小銭入れのファスナーが壊れた」 カルトラーレの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 カルトラーレ(Cartolare)は2012年に東京・中野区の株式会社エイムが創立した革製品のブランドです。財布、キーケース等を商品展開しています。個性的なフォルムのハンモックウォレットが代表的な商品です。   カルトラーレの財布 メーカーでの修理 カルトラーレの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯カルトラーレ公式サイト [blogcard url="https://www.cartolare.jp/index.html"]   カルトラーレの財布 修理専門店での修理 カルトラーレの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   スナップボタン(ホック)の修理 カルトラーレのスナップボタンを使用したタイプの財布、小銭入れは長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   ファスナーの修理 L字ファスナーのスライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   財布の汚れ・色褪せ ポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったカルトラーレの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。その場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「リシンクの財布をクリーニングしたい」 「財布の端がほつれてきた」 といったリシンクの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 リシンク(rethink)は東京でデザイナーの守川 武が創立したレザーブランドです。財布、キーホルダー、ペンケースなどの革製品を展開しています。   リシンクの財布 メーカーでの修理 リシンクの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯リシンク 公式サイト [blogcard url="https://rethink.shop-pro.jp/"]   リシンクの財布 修理専門店での修理 リシンクの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   財布の汚れ・色褪せ リシンクの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったリシンクの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他リシンクの財布の他小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「ブルーストーンの長財布のファスナーの動きが悪いのでなおしたい」 「財布の内側の汚れを落としたい」 といったブルーストーンの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 ブルーストーン(Bluestone)は 株式会社興和インターナショナルが展開するファッションブランドのひとつ。2014年にブルーストーンをデザイナーの赤理 浩一(KOICHI AKARI)が創立しました。藍染めレザーなどを使いレザースニーカー、財布、小物類を商品展開しています。   ブルーストーンの財布 メーカーでの修理 ブルーストーンの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯ブルーストーン 公式サイト [blogcard url="https://www.blue-stone.jp/"]   ブルーストーンの財布 修理専門店での修理 ブルーストーンの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   ファスナーの修理 ブルーストーンの財布の財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。 その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。 オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   財布の汚れ・色褪せ ブルーストーンの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったブルーストーンの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   スナップボタン(ホック)の修理 ブルーストーンのスナップボタンを使用したタイプの小銭入れは長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...

「バハリのロングウォレットのファスナーが動かない」 「財布のマチが破けてきた」 といったバハリの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。財布修理専門の職人が詳しく解説いたします。 修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。 バハリ(BAHARI)は有限会社スタイルコムが展開する「エイ革」を使ったレザーブランドです。ハンドバッグから財布、アクセサリーまでカラフルな革を使った製品が特長です。   バハリの財布 メーカーでの修理 バハリの財布をオリジナルのパーツを使って修理したい場合はメーカーに修理を依頼しましょう。 その場合以下の点に留意しましょう。 メーカー修理の場合オリジナルのパーツを使って修理ができる ギャランティーカードや保証書などがないと修理を受付けない場合がある 見積もりや納期に長く時間がかかる 修理金額が高額になる場合が多い 状態によっては修理を断られること有り ◯バハリ 公式サイト [blogcard url="https://www.bahari.jp/"]   バハリの財布 修理専門店での修理 バハリの財布修理はオリジナルのパーツでの修理にはこだわらない、早くなおしたいといった場合は修理専門店での修理を検討しましょう。 修理専門店に依頼をする場合は以下の点に留意しましょう。 ギャランティ―カードや領収書がなくても修理を可能 見積もりや納期はメーカー修理と比較すると迅速 修理金額はメーカー修理と比較すると安価な場合が多い メーカー修理で断られても見積もり可能 オリジナルのパーツでの修理は不可   ファスナーの修理 バハリの財布の財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。 スライダーのしまりが悪い、途中で止まってしまった!ファスナーが閉まらない、または開かないといった修理依頼が多くなっています。 その場合、スライダーだけの交換、又はファスナー全体の交換が可能です。 無理やり開けたり閉めたりを繰り返していると、財布本体がゆがんだり、ほつれ、壊れの原因になりますので早めの修理を検討しましょう。 オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。 ラウンドファスナー交換 12,000~15,000円 インナーファスナー交換 11,000~14,000円 スライダー交換のみ 3,000~5,000円   スナップボタン(ホック)の修理 バハリのスナップボタンを使用したタイプの財布は長年愛用していると閉まりにくい、閉まらない、といった不具合が発生しやすくなります。 お財布修理のパースフルではスナップボタンの修理、交換が可能です。 ホック交換 3,000円~   財布の汚れ・色褪せ バハリの財布はポケットに入れたままの財布が汚れてしまったり、色あせが気になる場合、専門の職人がクリーニングをいたします。 しみ込んでしまった汚れや、革が色あせてきた場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。 特にジーンズの後ろポケットに常時入れて携帯している方などは色すれに注意してください。 財布クリーニング 4,000円 全体染色 9,000円~ 部分染色 7,000円~   財布の破れ修理 レザーを使ったバハリの財布は長く使いこんでいるうちに縫製がほつれたり、破れてくることがあります。 カードスロット部分などが破れてきた!といった場合、再縫製、分解修理で修理可能な場合がありますので是非一度ご相談ください。 修理料金については随時見積もりとなりますので、無料のメール見積もりからどうぞ。   財布以外の小物の修理 その他バハリの財布の他、イントレーチャート、アクセサリーなどの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='https://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]...