ヴィヴィアン・ウエストウッドのお財布修理をご案内

ヴィヴィアン・ウエストウッドのお財布修理をご案内

ヴィヴィアンの長財布のファスナーが閉まらなくなった!

長く使い込んだヴィヴィアンのコインケースの内側が黒ずんだから、もう使えないかな?

ヴィヴィアン・ウエストウッドの財布修理でお困りなら、こちらのページを参照してみてください。
修理専門の職人が詳しく解説いたします。修理後に後悔しないためにもまずはこちらのページからどうぞ。

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)はイギリス人デザイナー、ヴィヴィアン・イザベル・スウィアが1983年のパリコレでデビューさせたファッションブランド。アパレル、バッグ、財布、アクセサリー、ジュエリー、時計、香水等幅広く展開しています。日本には1996年に旗艦店として日比谷に「ViVienne Westeood Tokyo」を開店。その後2003年に青山に移転しすべてのラインを揃えた「ヴィヴィアン・ウエストウッド青山」をオープンしました。

ヴィヴィアン・ウエストウッド 直営店での財布の修理

ヴィヴィアン・ウエストウッドの財布は、購入店で修理の受付をしています。オンラインショップで購入した財布はカスタマーセンターで受付をしています。メーカーに修理依頼、見積依頼を依頼すると時間がかかるケースが多く、また、一般的に修理費用も高額になるので注意が必要です。早く直したいときには修理専門店での修理を検討しましょう。

ヴィヴィアン・ウエストウッド 修理専門店での財布の修理

パースフル財布修理専門店は日本で唯一の財布修理専門店です。ブランド財布を専門に修理しています。メーカーで修理を断られてしまった、修理料金が高額になってしまった、納期に時間がかかる、といった場合などは一度相談ください。

ファスナーの修理

ヴィヴィアン・ウエストウッドの財布修理の依頼で一番多いのがファスナーの修理です。

長財布、コインケースの外側、内側問わず、使っているうちに閉まらなくなってしまったり、スライダーが途中で引っかかってしまったりといった不具合が多くなっています。スライダーだけの交換又はファスナー全体の交換が可能です。

またL字ファスナー、ラウンドファスナーの交換も可能です。オリジナルに使われているものと遜色のない材料を使いますので、交換後も安心してお使いいただけます。

  • サブファスナー交換 11,000~14,000円
  • メインファスナー交換 12,000~15,000円

 

財布の汚れ・色褪せ

財布を使い続けてきたために、汚れや黒ずみ、色あせが気になるなら、専門の職人がクリーニングをいたします。

しみ込んでしまった汚れや、革の色が退色浸透してしまった場合も革染色で補修可能な場合があります。他店にて断られてしまった修理も諦めずにご相談ください。

  • 財布クリーニング 4,000円
  • レザー染色 4,000円~

 

財布以外の小物の修理

その他、長財布のショルダーや、IDケースのストラップが切れてしまった、スマホケースのベルトがちぎれてしまった等、キーケース、ペンケースなどヴィヴィアン・ウエストウッドの小物類の修理でお困りの場合には無料のメール見積もりにてご相談ください!修理依頼の際には来店もしくは郵送での修理が可能です。お気軽にご相談ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK