ボッテガヴェネタ Bottega Veneta Tag

ボッテガヴェネタのお財布修理でお困りなら、まずはこちらのページを参照してみてください。どういった修理が可能なのかについて経験豊富な修理職人が紹介していきます。 [caption id="attachment_15484" align="alignnone" width="300"] 一番人気のイントレチャートを使用したボッテガの財布。色スレなどに注意。[/caption] ボッテガヴェネタはイタリア発祥のファッションブランドです。上質なレザーを使用したファッションアイテムを幅広く取り扱っています。 そんなボッテガのお財布を長く愛用している場合には修理やメンテナンスについても検討しましょう。修理をすることでボッテガのお財布をより長く愛用することが可能です。 ボッテガヴェネタのお財布修理案内 それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。 編み込みレザーなど特殊な作りのお財布も多いボッテガヴェネタ。他店にて断られてしまった場合なども一度相談ください。 ボッテガヴェネタお財布の色落ち・退色 ボッテガ特有の編み込みレザーは色落ちしやすいので注意が必要です。すぐに退色や色スレを起こすことはありませんが3年以上使用している場合などは注意しましょう。 色スレや色落ちの際には専門店にて染色が可能です。ボッテガの上質なレザーは染色をすることで元の色を復元することができます。 またイロバリが多いボッテガの財布ですが特殊な色も染色可能です。ヴィヴィッドな赤やオレンジなども染色にて修理を検討してください。 部分染色 8000~1万円 全体染色 12000~14000円   染色と合わせてお財布のコバ(縁の部分)は修理依頼の多い個所の一つです。 ボッテガの財布コバはハンドペイントにて丁寧に仕上げられています。コバの塗装が剥がれてしまっても再塗装にて補修可能なので安心ください。 コバの色に関してもオリジナルの色に合わせて調色するので、似寄りの色にて補色が可能です。 財布コバ再塗装 7000円~   内張り(ライニング)の張替え お財布の内側部分も張替えが可能です。特殊な修理なので財布修理専門店などに依頼しましょう。 ボッテガでもまれにある札入れの内張りが劣化してしまった場合は張替えにて対応しましょう。 張替えの際には劣化することのない生地にて張替えるのが一般的です。 ライニングの張替え 12000円~   引手レザーの再作成 意外と多いのがスライダー引き手部の傷みです。この引手部が故障してしまうとファスナー開閉の際にとても不便ですので早めに修理を検討しましょう。 [caption id="attachment_15495" align="alignnone" width="300"] 可能な限りオリジナルに近いレザーにて交換します。[/caption] 引き手レザー部分は傷みに応じて再作成ができるので、安心して修理に出しましょう。 ホツレが気になる場合のリステッチ シンプルな修理の一つがリステッチです。ボッテガの二つ折り財布などで多い修理です。 お財布の縁の部分のステッチがホツレてしまった際にはリステッチにて対処しましょう。 部分リステッチ 3000~5000円 全体リステッチ 6000~8000円   その他ボッテガヴェネタのお財布修理でお困りならまずは無料のメール見積りにてご相談ください。 当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。 [action full_width='no' content_in_grid='yes' type='simple' icon='' icon_size='' icon_color='' custom_icon='' background_color='#2f74eb' border_color='' show_button='yes' button_text='今すぐ問い合わせ' button_link='http://bleufonce.net/inquiry/' button_target='' button_text_color='#fafafa' button_hover_text_color='' button_background_color='orange' button_hover_background_color='red' button_border_color='orange' button_hover_border_color=''] お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ 2分で完了! 見積もりのみでもOK [/action]  ...