プラダのお財布修理でお困りなら|参考料金から修理方法まで

プラダのお財布修理でお困りなら|参考料金から修理方法まで

プラダの財布修理でお困りならまずはこちらのページを参照ください。どういった修理が可能なのか、経験豊富な職人が解説していきます。

お財布の修理はブランドを問わず取り扱ってくれる店舗がとても少なくなっています。修理を断られた経験がある方も多いのではないでしょうか?

そういった場合でもお財布修理専門店なら対応可能な場合が多くなっています。諦めずに一度相談しましょう。

プラダの財布を長く愛用したいといった場合には修理・メンテナンスについても予め知っておくのが得策です。

プラダのお財布修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参考にどういった修理依頼が多いのか紹介していきます。

メーカー修理で断られてしまった場合も専門点にて対応可能な場合があります。一度ご相談ください。

まずは定番のお財布修理メニュー

プラダの財布を長く使用しているとスライダー引き手レザーが外れてしまう場合が多々あります。

そういった場合には引き手レザーの再作成が可能なので安心ください。ほとんど見た目を変更することなく再作成が可能です。

  • 引き手レザー作製 4000~5000円

 

またファスナーが閉まりづらくなった場合にはファスナー交換やスライダー交換を検討しましょう。

赤やベージュなどのファスナー色にも対応可能です。

  • スライダー交換 3000~4000円
  • ラウンドファスナー交換 14000~16000円
  • インナーファスナー交換 7000~9000円

 

プラダロゴの再メッキについて

パンプスやバッグなどでも多いプラダのゴールドロゴ。金属ですのでメッキ部が剥がれてしまうこともあります。

そういった場合にはロゴ部の再メッキを検討しましょう。プラダのロゴはほとんどの場合で再メッキが可能です。

  • プラダロゴ簡易メッキ 2万円~
  • プラダロゴ再メッキ 3万円~

 

特殊な財布マチの張替え

プラダの長財布などで多い財布マチ部分。この部分は大きく力がかかったり、長く愛用していると傷んできます。

主にレザー製の財布マチは専門店であれば張替えにて修理対応可能です。

オリジナルのレザーに合わせて近い色のレザーにて張替えます。通常両側同時の張替えとなります。

  • 財布マチ張替え 14000~18000円

 

その他プラダのお財布修理でお困りならまずは無料のメール見積もりをご利用ください。

プラダのキャリーバッグ修理は下のリンクへ!

キャリーバッグ・スーツケース修理について簡単に「お見積り」可能!修理内容や料金についても説明しています。「見積書」「修理不能証明書」の発行可能です。「持込み」「郵送」の修理可能です。かばんやスーツケース修理はスレッドアンドニードルへご依頼ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心してご依頼ください。

お財布の修理に関する問い合わせはこちらからどうぞ

2分で完了! 見積もりのみでもOK